人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

「平和のための脱核部会」大分集会 福島の声を未来のために

武藤類子さんの講演会に、ぜひみなさんご参加ください!
小坂正則

熊本・大分では地震が頻発しています。私たちの住んでいる大分の目と鼻の先に伊方原発があります。そして南西に200キロ先には日本で唯一稼働中の川内原発があります。北西に200キロ先には玄海原発があります。ここでも再稼働の準備が着々と進んでいます。私たちの暮らしを直撃する可能性のある危険な原発に囲まれた暮らしなどまっぴらです。そんな私たちの「安全な暮らしを願う」思いを実現させるためには宗教や思想を超えて、一緒に行動しなければ解決はできません。
その一歩としてカトリック信者の皆さんの脱原発講演会の企画が5月14日に別府カトリック教会で催されます。カトリック信者の皆さん有志による「平和のための脱核部会」が主催する大分集会です。
講師は下にあるように、福島の武藤類子さんです。小坂も少しだけお話しさせてただく予定です。
私のテーマは「電力自由化と脱原発」だったのですが、度重なる地震の影響について、私の知り得る限りのお話しに変更させて頂く予定です。これほどの地震が九州を襲っているのに、のんきに「電力自由化」の話などしている暇はありません。武藤さんは「福島の現状」を丁寧に話してくれる予定です。
大分、別府に、近隣のみなさま、ぜひこの講演会にご参加ください。入場無料です。
講演会の参加は申し込み不要ですが、こさかまで連絡頂けたらうれしいです。
小坂(090-1348-0373)詳しくは左記まで連絡願います。


「平和のための脱核部会」大分集会 福島の声を未来のために_d0174710_17202096.jpg

平和のための脱核部会 大分集会
福島の声を未来のために
2016年5月14日土曜日

日時:2016年5月14日(土)14:00~17:30 
場所:カトリック別府教会
14:00~ 講演会(信徒会館2階)

ご挨拶   
発題者
武藤類子さん(90分)
福島原発告訴団団長
• • • • • • • • •
小坂正則さん(45分)
 NPO法人九州・自然エネルギー推進ネッワーク代表理事
16:30~茶話会(信徒会館地下ホール)
終了後、交流会

5月15日(日)伊方原発(愛媛県)へのオプショナルツアー企画あり(費用約10000円 交通費、食費)遠方からの参加の方にはホテルを仮押さえしています(西鉄リゾートイン、7200円/人 先着15室)*オプショナルツアーの参加と、ホテルの宿泊をご希望の方は、下記、事務局までお申し込みください。
                                    (4月30日しめきり)

武藤類子:1953年生まれ。福島県三春町在住。版下職人、養護学校教員を経て2003年里山喫茶「燦」を開く。チェルノブイリ事故以来原発反対運動に携わり、2011年は「ハイロアクション福島原発40年」として活動を予定していた。福島第一原発事故発生以来、住民や避難者の人権と健康を守る活動に奔走している。

主催・お申し込み 日本カトリック正義と平和協議会「平和のための脱核部会(ネットワーク)」
事務局03-5632-4444
当日連絡先  080-1153-1399 (昼間範子)
080-1706-9226(鬼束和代)


東京新聞4月20日の社説より
「平和のための脱核部会」大分集会 福島の声を未来のために_d0174710_18325431.jpg

by nonukes | 2016-04-21 17:34 | イベント案内 | Comments(0)

  小坂正則

by nonukes