人気ブログランキング |
ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

ソーラークッカーの実験をおこないました。

今日は晴天ですので実際にソーラークッカーを試してみました

ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8383365.jpg

午後1時頃、手作り段ボールクッカーを庭に出してさあ目玉焼きを作ってみましょう
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8393150.jpg

このように小さなフライパンにをクッカーの中央に置きます
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_844430.jpg

待つこと10分ほどでだんだん白身が白くなって来ました
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8444555.jpg

20分で出来上がりました。意外に時間がかかったのは最初フライパンが冷たくて暖まるのに少々時間がかかったためだと思われます。2回目からは15分で出来ました
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8476100.jpg

熱くなっているので軍手をして目玉焼きをこれかみんなで食べます
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_851816.jpg

そらちゃんが最初に食べました。おいしそうです
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8522767.jpg

のどが渇いたので深煎り茶も沸かしてみました。1リットル以上あったんで、これは1時間以上はかかりました
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8554816.jpg

手作りクッカーでは沸騰させるのは限界のようなので専用クッカーの登場です。総勢3台が一気に料理を作ってくれました
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_8591061.jpg

手作りソーラークッカーを前に記念写真です
ソーラークッカーの実験をおこないました。_d0174710_902481.jpg

夕方になって陽がかげって来たのでポールでヤカンをつるしてクッカーに角度を作りました

楽しい手作りソーラークッカーは大成功でした

上の写真のように手作りソーラークッカーは大成功でした。以前作ったものは放物線のふくらみを持たせなかったので、目玉焼きを焼き上げるには30分かかったのですが、今回は試行錯誤の上で、半円型のふくらみを作ったので、市販のものとほとんど変わらないくらいのできばえでした。うまくいった一番の理由はクッカーの大きさです。市販のものは直径約80センチですが、段ボールクッカーは105センチあります。つまり面積が市販のものは0.5平方メートルですが、段ボールは0.85平方メートルなので熱を集める力が計算上は3割ほど大きいからです。大きければ大きいほど早く熱を暖めれれるのです。もっと大きな段ボールクッカーに挑戦してみましょう!

みなさん一緒に巨大な段ボールクッカーを作って見ませんか

この段ボールクッカーは子どもたちと一緒に手作り教室を開催するための試作品です。どうせ作るなら直径2メートルくらいの段ボールクッカーを作って見ませんか。それだったら計算では20分くらいで1リットルのお湯が沸かせるはずです。電気なんかなくても料理が出来るぞ。原発いらない人はみんなオール電化などやめてソーラークッカーで料理をしよう!でも料理できるのは晴れた日だけですけどね。ちなみに段ボールクッカーの製作費用は98円(アルミホイール代)だけでした。
手作り2メートルの巨大クッカーを一緒に作りたい方は連休中に製作に取りかかりますので下記へお電話をして下さい。

090-1348-0373 小坂

NHKの番組にこんなソーラークッカーの使い方がありました
by nonukes | 2013-04-26 09:17 | 自然エネルギー | Comments(0)