人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

遅ればせながら北九州市のガレキ焼却反対行動に参加して来ました!

北九州市長は不当な震災ガレキノ焼却を直ちにやめよ!小坂正則

遅ればせながら北九州市のガレキ焼却反対行動に参加して来ました!_d0174710_1840374.jpg

遅ればせながら北九州市のガレキ焼却反対行動に参加して来ました!_d0174710_1842521.jpg

遅ればせながら北九州市のガレキ焼却反対行動に参加して来ました!_d0174710_1841358.jpg


北九州市へ全国から震災ガレキ焼却反対行動に参加している皆さんに敬意を表します。私も遅ればせながら本日、北九州市へ行って来ました。日明焼却場へ私と友人のTさんと二人で直行したのですが、私たちが着いた13時頃にはもう誰もいませんでした。そこで北九州市役所前に向かったところ、20名くらいの方々がのんびり抗議の座り込みをやっていました。そこで私も、やっと合流することが出来ました。今回の北九州市のガレキは焼却されてしまいましたが、北九州市には一点の道理もありません。北九州市は 九州で唯一の受け入れ自治体となり、この汚点は永久に市民や九州の良心的な人びとの心の中に怒りや悲しみとして残ることでしょう。
北九州市のテント村には、昨年の4月から九電前で座り込んだ時に私たちと一緒に座り込んでいたHさんも来ていました。1年以上ぶりの再会でした。私にとっては懐かしい皆さんとの再会や、今後のことを話し合ったりで、有意義な時間を過ごすことが出来ました。これに懲りずに「すべての原発と核関連施設のすべての廃棄」まで、負けても負けてもたたかい続けましょう!
Commented by shima at 2012-09-17 20:37 x
山口県では議員も動き始めました。大分県議会、最大会派、瀬戸内海の勉強会に来ていらっしゃいましたよね。ぜひぜひアクションしてほしいです。いたるところで動きがある、というのが大事と思います。環境副大臣が地元だからって、気にしないでください。http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/09/17-1.html
Commented by nonukes at 2012-09-17 20:57
彼らとは今でも日常的に関係を持っています。議員の限界はありますが、それでも出来る範囲で彼らとは関係を持っています。それぞれの限界や違いを認め合って、出来るところで一緒のやるしかないと私は思います。これからも相手を認め合って運動を続けたいですね。
Commented by 新井嘉樹 at 2012-11-08 00:47 x
私はがれき受け入れに賛成です。
それは受け入れがたいと拒否感があるのは当然ですが、被災地で処理するにも限界があり、どこかが、だれかが受け入れなければならない考えがない限りはがれきの減少も起きやしないものと考えます。
そして、心ない言葉は人を傷つけます…。
福島や東北地方の人々に対して偏見を助長し、煽りたてることのないよう節度を持って反対していただく分には構いません。
Commented by 新井嘉樹 at 2012-11-08 00:50 x
受け入れ反対している方々の行為も悲しくなります。逆に「汚染がれき」というプラカード等も見受けられますが、それは東北への風評被害や差別を助長していることにほかなりません。
仮に九州で同様のことがあって、そのがれきを他県の人が今回と同じようなことをやられたら一体どういう気持ちになるのか、反対する人たちも少し冷静に考えてみてはいかがでしょうか。
by nonukes | 2012-09-17 18:42 | 放射能で汚染した震災ガレキ | Comments(4)

  小坂正則

by nonukes