人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

ステキな西表島の4日間でした

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_185857.jpg


ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1142664.jpg

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1105837.jpg

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1163181.jpg

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1184489.jpg

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1213159.jpg

ステキな西表島の4日間でした_d0174710_1281543.jpg

西表の魂の根源に少しだけ触れることができたような気がします

西表島に来て、エコツーリズム協会の伊谷夫妻の献身的な仕事ぶりに随分と助かりました。事前に伊谷美穂さんの情報により、西表の自然エネルギーの実践は大変厳しい課題だと感じていました。しかし、それでもやり遂げようとする若いお二人の熱意に、私は感動しました。26日の島に入った後、3時間にわたる事前打ち合わせと講演内容の変更など、緻密な打合せを行いました。それでけの準備があったから、そつなく話すことができたのかもしれません。今回の旅で一番感動したのは、芭蕉布などを染め織りしている石垣昭子さんをご紹介して頂いたことです。ステキな織物を見せて頂いたことと、魂のお話をさせて頂いたことです。昭子さんはこころ優しい方なので、私に合わせてくれたのかもしれませんが、いたく共鳴しました。祭りの話しや、子どもたちの残さなければらない、伝承文化の必要性や芭蕉布に息づくこの島の魂のよううなものがあるはずだというお話など。私は有頂天になってお喋りをさせて頂きました。こんなステキな方とお会いできて私の今回の旅は大満足な旅でした。

夜には最後の講演が待っていました。

8時から始まる講演会に8時5分前には誰も来ません。さすがの私もちょっと不安がよぎりました。しかし、時間と共にお客様は来てくれました。でも、議員さん以外は全てよそ者だったそうです。私のつまらない話しも皆さん我慢して聞いてくれました。本当にありがとうございます。
これからは皆さんが具体的に何かに取り組んで実践することを期待しています。

写真の説明

①石垣昭子さんです
②石垣さんが使う機織機
③伊谷美穂さん
④これが芭蕉布です
⑤これはパッションフルーツです
⑥アトリエの前のオブジェ
⑦最後が講演の模様です
Commented by 松ヶ丘 at 2011-08-29 19:57 x
↓の私ですが、HNを松ヶ丘にします。
芭蕉布は憧れです。
目の前で見られて、触られてよかったですね。羨ましい!!
講演会、私も参加したいです。
このあたりは時間の流れも違うようで、そこに居るだけでいいんでしょうね。
by nonukes | 2011-08-29 01:11 | その他 | Comments(1)

  小坂正則

by nonukes