ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

原発とめよう!九電本店前ひろば19日目報告

d0174710_18572077.jpg

d0174710_1914890.jpg
d0174710_1922549.jpg
d0174710_1931463.jpg
d0174710_194764.jpg
d0174710_195356.jpg

d0174710_20524622.jpg

d0174710_2112096.jpg

d0174710_2131628.jpg

新しい若者の熱気と可能性を感じた
      
昨日5月8日(日)天神で行われた「脱原発サウンドデモ」に私も参加した。私はもともと「ひろば」の留守番をする予定だったが、留守番をしてくれるという仲間が現れたので、彼に頼んで私は会場へと向かった。
デモが始まってから一緒に歩きながら写真を撮ったのだが、4月23日のデモとは明らかに反応が違っていた。なぜなのかその理由を私なりに考えてみた。きっと、お祭りだからお祭りは皆さん好きなので「どんな趣旨でも楽しければいい」ということなのかもしれない。ただ、沿道ではビラの受けも良かったし、今回のデモには手を振る人の姿もちらほらと見て取れた。デモに途中から参加する若者の姿もあった。
祭り気分のパレードなので共感を得やすかったのだろうと思う。私にはこのデモ=パレードの評価としては、彼らが僅かな期間に準備して、これだけの人数と参加者の満足感と沿道の人々の共感を少しでも得ることができたという意味では大成功といえると思う。問題は、今回の参加者の熱気をどう継続させて行くのか。その熱気を組織的な行動へと結びつけていくのかが問われる。一過性のお祭りに終わるのか、若者の組織的な行動の出発点として主催者のグループが参加者へ行動提起し続けられるのか。少なくとも参加したグループや個人を結びつける情報ネットワークを速やかに作る必要があるだろう。「若者の熱気を組織化せよ」これが彼らのたたかいの次のテーマだろう。企画したグループの若者の今後に期待したい。

講師派遣申し込み方法(大分県内の方です。それ以外の方は電話ください)
問い合わせ先 090-1348-0373(小坂)
孫正義さんのお話です
みなさん下記の署名を一緒に広げてください!
「九電の全ての原発をとめてください」署名用紙
Commented by けいこfrom「わいわい」 at 2011-05-09 20:02 x
日々の座り込みや報告、お疲れ様です。
サウンドデモもお疲れ様でした。

例え「一過性」でも「お祭りだから行く」でも、
原発について、一生に一度でも考える瞬間を持てたなら、
持てなかった人生よりマシなはず。
私はそう思って、元気な若い人たちを見ていました。

私自身、「脱原発ニューウエーブ」と言われ、
お祭り騒ぎを散々やりながら、継続できなかった運動。
気力、体力、
生活環境、職場環境と色んなものが絡まる人の一生、
小坂さんや深江さんも色んなことを経験しながらも、
今日まで脱原発運動を継続してこられたことに感心させられ、
私だって、まだ、立ち上がれるはずという気に・・・
少しずつ繋がっていると・・・信じたい。

Commented by nonukes at 2011-05-09 20:15
けいこさんありがとう。今度はゆっくりお話できるといいですね。わたしの人生もいろりろありまして‥‥!?
Commented by イイヅカ at 2011-05-11 17:21 x
こんにちは。
署名用紙について質問です。
コピーして、署名を集めようと思っています。
署名集約先がどういう団体なのか分からないから、という理由で意外に苦戦しております。
大元は「NPO法人 九州・自然エネルギー推進ネットワーク」さんなのでしょうか。
「原発を廃炉に!100万人署名行動」さんがどういう団体なのか分からないので、個人情報を渡すのに躊躇される方もいるようです。お手数ですが、詳細教えていただけますか。
よろしくお願いいたします。
Commented by nonukes at 2011-05-11 19:06
イイズカ様 100万人署名は「脱原発ネットワーク・九州」が提案者で取りまとめています。下の住所の深江さんが事務局です。深江さんは、私と一緒に座り込みを提案した私の友人です。脱原発大分ネットワークも集約先の一つです。よろしくお願いします。
by nonukes | 2011-05-09 19:05 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(4)