ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

原発とめよう!九電本店前ひろば12日目報告

d0174710_20471497.jpg
d0174710_20472940.jpg
d0174710_20474157.jpg
d0174710_204842.jpg

d0174710_20481640.jpg

d0174710_20505976.jpg

d0174710_20482674.jpg

写真の説明
①今日は大分から子供たちの団体さんが来てくれました。
②、③子供たちは「ママも原発いりません」のパレードの準備に大忙し
④飛び入りのライブが始まりました。
⑤海外メディアの取材を受けました。
⑥別府から日本山妙法寺の住職も駆けつけてくれました。小坂と2ショット。
⑦雨の中今夜は静かにして早めに寝ます。お休みなさい。

九電前ひろばは静かに盛り上がりつつある

ライブあり、子供たちのにぎやかな歓声あり、静かな語り合いあり、九電前ひろば、今日は静かな時間が流れていきました。連休初日の土曜日は天神の賑やかさに比べて渡辺道は九電が休みということもあり実に静かです。昨夜はさすがに九電の警備員から上映会の中止要請があり、無視して上映をやっていたら中央署の警察が10名ほど来て「とにかくやめてくれ」とのこと。私たちも「あと、15分で終わるから最後まで見てよ。小出さんの話はNHKよりも真実だよ」と言って一緒に鑑賞しました。さすがに今日からは上映方法を変える予定でしたが雨で上映会は中止します。
明日も上映会を実施します。夜は小坂の「青空講演会」も予定してます。テーマは「自然エネルギー100%の市民社会を作ろう」です。九電に対抗する市民電力会社の設立をめざした具体的な提案です。決して夢物語ではありません。
講師無料派遣も行っています。乞うご期待!

講師派遣申し込み方法(大分県内の方です。それ以外の方は電話ください)
問い合わせ先 090-1348-0373(小坂)
孫正義さんのお話です
みなさん下記の署名を一緒に広げてください!
「九電の全ての原発をとめてください」署名用紙
by nonukes | 2011-04-30 20:48 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(3)

原発とめよう!九電本店前ひろば11日目報告

d0174710_2211175.jpg
d0174710_21572011.jpg
d0174710_215754100.jpg

d0174710_21582748.jpg

写真の説明
①九電本店前広場の遠景。九電の玄関前に掲げられた横断幕の数々
②昼間に署名をしてくれる女性たち
③今夜は京大原子炉実験所の小出裕章さんのネット放送の上映会です。スクリーンは九電本店のシャッターです。
④明日のビラの準備をしている仲間のみなさん。夜遅くまで多くの方が手伝ってくれます。

昨日のエピソードなど

昨日夕方、九電の関連企業の社員の方がこっそり来て、「本当は私たちも原発は反対なんだけどなかなか会社では言えないし、でもやはり原発はやばいしねえ。署名なんかすると悪いのかもしれないけど、私も反対なので署名しますわ。頑張ってくださいね」という激励をいただきました。関連会社の社員さん!頑張ってください。あなたのためにも僕らもがんばります。

今夜から青空上映会が始まりました

今夜どこからともなく、発電機にアンプにdvdがそろっていました。そこで今夜は京大原子炉実験所の小出裕章さんの「福島原発事故講座」を開講しました。小出さん無断で流してゴメンナサイ!小出さんの顔がアップで九電のシャッターに映し出されるのは爽快です。ご本人が見たらいやかもしれませんが。明日から皆さんのリクエストに応えて映画や広瀬隆さんのDVDなどなどドンドン上映会を行います。皆さんぜひ遊びに来てください!連休中も九電前広場は元気に営業しています!(販売する本も充実中!原発のこと学びたかったらここが一番です)


講師派遣申し込み方法(大分県内の方です。それ以外の方は電話ください)
問い合わせ先 090-1348-0373(小坂)
孫正義さんのお話です
みなさん下記の署名を一緒に広げてください!
「九電の全ての原発をとめてください」署名用紙
by nonukes | 2011-04-29 22:19 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(3)

無料で講師を派遣します!(大分県以外は交通費実費)

d0174710_1658297.jpg
d0174710_16584615.jpg


今日は玉名市で講演しました。

原発の話や放射能の話に原発止めたら電気は足りないのではないかなどの不安や疑問がありますよね。夫婦で原発事故の話をすると喧嘩になるという若い主婦の方の依頼で学習会に行ってきました。最初にソフトバンクの孫正義氏のネット放送を見てもらい、その後私の話をしました。孫さんの話は説得力があります。皆さんもぜひ見てください。
私でよかったら九州内なら無料で講師として皆さんのところに伺います。5人でも10人でもかまいません。大分県内なら無料で行けます。それ以外は交通費だけ実費をいただきます。皆さんぜひお呼びください。そして一緒にこれからのエネルギーの話や原発事故の話や子供たちの未来の希望を語り合いましょう!

問い合わせ先 090-1348-0373(小坂)

講師派遣申し込み方法(大分県内の方です。それ以外の方は電話ください)
孫正義さんのお話です
by nonukes | 2011-04-29 17:05 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(0)

原発とめよう!九電本店前ひろば 第10日目報告

d0174710_011954.jpg

朝10時、ソーラークッカーを携えてたんぽぽメンバー4人、広場へ向かうと、大音響でしゃべる背広姿の男性が。
株主総会が近くなるとたまに九電前でお目にかかるライトっぽいおじさんで九電は早く原発を動かさな!と熱弁を振るっている。言論は自由、語りたいことは語ればいい。
テント前には、飯塚から来ていたUさんという若き女性や福岡のジーザス・クライストさんがいて、昨夜もひろばは持続できたんだとうれしい。
早速クッカーを組み立ててカレーの仕込み。
天気は晴れ時々曇り。40分もしないうちに、ご飯2合は炊きあがり、遅れて20分後にはカレーも出来た。
通りすがりのおじいさんも美味しいと食べて下さる。
食後のコーヒーもソーラーで沸かして、署名によって下さった方に飲んでいただいた。3時頃!さん、青柳さんの知り合い、ブログ見ましたと来た若い男子、学生さん(女子)、常連のIさん(女子)、と、少しずつ増えて来て、それ以前に泣きを入れたのでKちゃんが急いで来てくれたときにはママ二人も居て結構なにぎわいになりました。


【当初の呼びかけ人】10名  (4月27日22時現在193名)    (連絡先)
小坂正則・脱原発大分ネットワーク事務局長 携帯090--1348-0373
深江 守・脱原発ネットワーク九州代表  携帯090-9478-6195
木村京子・九州電力消費者株主の会代表/西山 進・福岡市原爆被害者の会顧問漫画家
いのうえしんぢ・みらい実行委員会/山中陽子・特定非営利活動法人たんぽぽとりで
古瀬加奈子・夜の大学生/荒川謙一・日本熊森協会 福岡県支部
筒井 修・福岡地区合同労働組合代表執行委員
青柳行信・核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡事務局長 携帯080-6420-6211
石丸初美・玄海原発プルサーマル裁判の会代表/小林栄子・玄海原発プルサーマル裁判の会広報
by nonukes | 2011-04-29 00:09 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(0)

原発とめよう!九電本店前ひろば 第9日目報告

d0174710_2031430.jpg
d0174710_2033677.jpg

d0174710_2054915.jpg


写真説明
①雨に濡れる横断幕
②九電本店に写ったテントの姿です。九電の社員に取って、私たちはどのように見えるのでしょうか
③雨が上がった広場前

「九電の全ての原発をとめてください」署名用紙
by nonukes | 2011-04-27 20:10 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(4)

原発とめよう!九電本店前ひろば 第8日目報告

d0174710_5413169.jpg
d0174710_542239.jpg

d0174710_5425746.jpg
d0174710_5433542.jpg
d0174710_5444657.jpg

写真の説明
①ブログを見てきてくださったヨガの先生
②昼の静かなひと時、深江さんと議論するサラリーマンの男性
③投票もかなり増えてきました。すぐに原発停止が圧倒的に多い。
④福島から来た天使
⑤夜に集まってきてくださった行燈の集まり


九電の全ての原発の停止を求める署名用紙です

講師無料派遣します。 講演の様子

by nonukes | 2011-04-27 05:46 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(0)

九電大分支店へ「原発止めて」という申入書を手渡してきました

d0174710_17391666.jpg
d0174710_17401610.jpg

d0174710_17411984.jpg
d0174710_1742790.jpg


チェルノブイリ原発事故と福島原発事故を繰り返さないで

今日はチェルノブイリ原発事故から25年目の4月26日です。これまでチェルノブイリのような事故は日本では起こらないと国も電力会社もいってきました。ところがいともたやすく「想定外」という想定された人災の福島原発事故が起きてしまいました。私たちはそれでも日本の電力会社が原発を止めないことに怒りを通り越して悲しみともつかぬもどかしさを感じています。そこで、4月26日に「それぞれの思いを九電に伝えよう」という提案をしたところ総勢50人を上回る人々が九電大分支店へ申し入れに駆けつけてくれました。中には通行人の方で一緒に九電まで行ってくれた年配の男性もいました。そのほか、ビラをもらって参加した方もいるかもしれません。何せ50人以上の方がいたので誰が誰だか分からないままでした。
今日は13時からトキハ前でビラまきを行い、その後14時から九電大分支店へ申し入れに行きました。約2時間にわたり、申し入れと質問状を出しました。文書で出したものが8件。口頭による申し入れが10人以上ありました。その後1時間30分以上に渡って質疑応答がありました。対応したのは白井広報グループ長と大林副グループ長さんでした。結局は話はほとんど平行線で、安全性を十分考慮して運転するやベストミックスや電気の42%は原子力だなどといっこうに福島原発事故の教訓を生かした発言ではありませんでした。今後はもっと多くの方が電話や手紙や直接訪問して「原発を止めてほしい」と訴えていくしかないでしょう。
要望書を読むのに涙を流しながら訴えたIさんやEさんの言葉に周りでもらい泣きしている姿が見受けられました。参加されたみなさんご苦労様でした。
by nonukes | 2011-04-26 18:09 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(2)

原発とめよう!九電本店前ひろば 第7日目報告

d0174710_2042475.jpg
d0174710_20431914.jpg


今日(25日)は、女性がたくさん来ていただき、
午後、精力的にチラシをまいて頂きました。
明日は、広島のイベントに参加される方が多いそうですが、
福岡でも、引き続き座り込みます。
長くなってくるに伴い、共感される方が増えているように感じます。
熱を上げていくことになるのかな?(伊藤)

訪問者のコメントです
24日お昼すぎに訪問テント周囲にひまわりの花がたくさん増えていたり、かわいいご意見シールボードが設置されていて立ち寄りやすい雰囲気。
5名から9名がテントで談話したりビラ配り、署名の声かけなどをされていました。
湯布院から来られていた女性が、はじめてのビラをくばりで、人々の無関心に驚き、時折泪目になりながらも、大切なことだからと一生懸命続けていた姿が印象的でした。
なんて美しい人たち。聞こえる人にはその声は届きますね。何人もの方々が署名をしに立ち寄ってくれました。
テントの中では玄界原発プルサーマル裁判の会の方、ママは原発いりません福岡パレードの方もおられ貴重なお話を聞くことができました。5月には菊池洋一さんも、ひろばに立ち寄られるそうです。
自分が一歩動くことで見える人、聞こえる声、そしてそれを受けて繋がること広がること、これからもコツコツやっていきたいと思います。 明日も良い日でありますように 以上。=========

湯布院町mamiさんのコメント
行く前は、福島原発がこれだけ大変なことになっているのだから、きっと好反応があるだろうと楽観していたのですが、道行く人たちの無関心ぶりに、唖然としてしまいました。「原発が一番いいのよ!」と言い捨てていく人や、「福島の人たちだって、原発でいい思いしたじゃない。なにいまさら文句言ってんのよ!」とけんか腰の人、まるで、私なんかいないかのように、全く無視の人。こたえました。
それは、私が無視された、ということでなく、「これだけ大変なことが起こっているのに、どうしてそんなに無関心でいられるの?」「まだ原発の恐ろしさがわからないの??」という虚しさでした。涙がでて、仕方なかったです。でも、「そういう人はいるけど、わかってくれる人もいる。今はわからなくくても、あとで思い出すこともあるから、ムダじゃないよ」と励まされ、気力を振り絞ってチラシを渡し、署名をお願いしました。ダメかな?と思いながら声をかけた人が、快く署名してくれたり、共感の言葉をかけてくれたりと、うれしいこともたくさんありました。
通りながら、じっとテントのほうを見ているご婦人(70歳くらい)がおられました。私の母くらいの年代のかたです。
母を想像して、「きっと、うさんくさく思ってるんだろうな・・・」と危惧しながら、思い切って声をかけたら、「ああ、そういうことをやってるの!?何やってるのかしら、と思ってたのよ。それはいいことだわ。私も原発なんていらないと思うの。そもそも電気使いすぎなのよ!」と言い、「署名くらいいくらでもするわよ」と書いてくださいました。
おかしかったのは、そのかたが、いきなり、通行人の若い男性の肩をつかみ、「あなたも原発反対でしょ!?さあ、署名してきいなさいよ!」と声をかけたのです。
その男性、面食らっていまして、しばらく無言でしたが、「でも、やっぱり原発は必要ですよ」と言い捨てていかれました。
ご婦人と私は、思わず、「え~!!」と顔を見合わせてしまいました。
私が、「ああいう人、けっこう多いんですよ」と言うと、「そうなの~。じゃあ、あなたたち、大変ね。頑張ってね。それにしても、なによ、今の男、豚みたいな声だしちゃって!!」と、彼女の憤慨と励ましに、泣き笑いしてしまいました。
その日のつらさを吹き飛ばすような、ご婦人との出会いでした。
知れば知るほど、原発は廃止するべきだという意を強くしています。
なぜもっと、本気にならなかったのだろうと、自分にも腹がたちます。
あきらめたくないです。
長くなってしまいました。全然力が足りませんが、できることをやっていきたいと思います。
またお会いできたらうれしいです。

【当初の呼びかけ人19日】10名         (連絡先)
小坂正則・脱原発大分ネットワーク事務局長 携帯090--1348-0373
深江 守・脱原発ネットワーク九州代表  携帯090-9478-6195
木村京子・九州電力消費者株主の会代表/西山 進・福岡市原爆被害者の会顧問漫画家
いのうえしんぢ・みらい実行委員会/山中陽子・特定非営利活動法人たんぽぽとりで
古瀬加奈子・夜の大学生/荒川謙一・日本熊森協会 福岡県支部
筒井 修・福岡地区合同労働組合代表執行委員
青柳行信・核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡事務局長 携帯080-6420-6211
石丸初美・玄海原発プルサーマル裁判の会代表/小林栄子・玄海原発プルサーマル裁判の会広報
【4月20日】20名
伊藤莞爾・写真の会パトローネ/向原祥隆・反原発かごしまネット/西山千賀子・リラクゼーションサロンあしや
/朝野 明・打倒原発市民革命ふくおか/神林雄一・アーティスト/山根万梨恵・アニマルライツセンター
/宇田純子・たんぽぽ舎/荒木龍昇・福岡市議/於保泰正・風土研究会/武富泰毅・武富塾/岩崎わか・原発なしで暮らしたい水俣
/柴田智子・日本語教師/小櫻千明・日本熊森協会鹿児島県支部/和田麻衣子・あすなろ行政書士事務所
/上条俊介・反戦共同行動福岡/藤本紀美子・玄海原発プルサーマル裁判の会・広報
/樋口明子・玄海原発プルサーマル裁判を支える会/橋爪健郎・反原発かごしまネット
/大松 康・清か農園/甘蔗 健仁・糸島の未来を考える若者の会 
【4月21日】18名
宇野朗子・ハイロアクション福島原発40年実行委員会/出水薫・九州大学教員
/佐竹敏明・原発いらない福岡/梶原梨果・原発いらない福岡/渡辺京子・NPO法人Tera子家
/松原学・プルサーマルを止める市民アクション実行委員会/井上裕子・みどりの未来
/堤 和子・非戦の会・フクオカ/佐野陽子・反転地/足立力也・みどりの未来
/宮崎光子・日本婦人の会/吉川暢人・浮かれーAGIT-/池田憲昭・玄海原発プルサーマル裁判の会
/河端 則子・たんぽぽとりで/友延博子・北九州市小学校教員
/藤堂均・学校公務員・北九州がっこうユニオン・うい/原口くに子・ふみん福岡 
/豊田 義信・トランジションタウン南阿蘇、トランジションタウン九州
【4月22日】30名
中村 肇・(株)スロー風土/兵藤聖二郎・ナチュ村/竹中正剛・ナチュ村
/郡島恒昭・僧侶/進藤悦子・北九州市教員/綛谷智雄・福岡医療福祉大学教員
/山本晴太・弁護士/ 宗とし子・教員/豊田たかみ・地球にやさしい雑貨店アメリ
/江守昭彦・ぼちぼち菜園/本河知明・みどり福岡、九州産直クラブ
/鈴木浩行・こちあか編集部/牛尾布美・みんなで創るお料理教室 
/松本亜樹・tete/いとしま菜の花プロジェクト/笠 小春・百姓・サッポロッカショ
/金信明・無職/大坪克也・風土計画/佐藤真喜・塾講師/延原幹英・ママは原発いりません
/江口美知子・海原発プルサーマル裁判の会/森崎竜一/真崎良幸・日中平和未来への懸け橋
/福澤利子・アフガン・イラク戦争を阻止する会/鍵山博之/山内亜紀子/加藤美代子
/濱生正道・核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡/図子智美・九州・自然エネルギー
/松浦弘幸・影書房/楢崎清子・みらい実行委員会/藤岡正明・ふくおか自由学校
/清水 満・日本グルントヴィ協会
【4月23日】23名
竹森真紀(北九州がっこうユニオン・うい書記長/横山浩文・北九州がっこうユニオン・うい執行委員
/堤 静雄・環境教育ふくおか/安岡正彦・反原発学校労働者/小林知子・大学教員
/芳村隆法・浄土真宗本願寺派光蓮寺住職/高石双樹・浄土真宗本願寺派正円寺住職  
/三好慶祐・浄土真宗本願寺派真浄寺住職/牟田口カオル・生き物の命を考える会ハナミズキ
/神谷ふさこ・ピースキャンドル@鎌倉/熊本の方・ブログ減税庶民党?(問い合わせ中)
/林秀樹・ハヤシ設計設備(金沢市)/深水登志子・福岡市教員
/渡辺佐代美/伊藤昌信・大分自然エネルギー/岡添貞子・北九州から脱原発を考える会
/岩崎祐治・パトローネ/桑野博/ 大山英明・ふくおか自由学校/森部聡子
/石川晶子・核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡/前田亜礼・フリーランスライター/加藤秋絵
【4月24日】43名 (4/23現在合計103名)
山根弘美・北九州市教員/熊本勝・北九州市教員/梶川珠姫・北九州がっこうユニオン・うい
/松永義郎(塾講師)/江頭晶子・風下の会・糸島/中川修治・太陽光・風力発電トラスト
/末永節子・I女性会議福岡南/山口輝生・原発知っちょる会/山口明美・原発知っちょる会
/清水功也・原発知っちょる会/清水亜矢・原発知っちょる会/豊島幸一郎・大阪府の方
/金信明・元都立高校教員/荒木正子・元都立養護学校教員/松本真美・由布市の方
/船田洋・北九州市民/和田知子・とめよう戦争への道!百万人署名運動福岡県連絡会事務局
/渡辺京子・NPO法人tera子家/吉田和生・とめよう戦争への道!百万人署名運動福岡県連絡会
/饗場甲人/芳賀美佐・たんぽぽとりで/樋口亮・原発いらない福岡/刀禰詩織・ママは原発いりません
/吉武聡・工房まる/安次富浩・沖縄へり基地反対協/藤永香織・ヤスミンライブラリー
/仲村梁政彦・宗像市民/柴田利明・8・9長崎反戦闘争実行委員会/日高三郎・反戦共同行動福岡
/久保惇彦・反戦共同行動福岡/木田悦英・アフガン・イラク戦争を阻止する会/大森武彦・反戦共同行動福岡
/山木和彦・アフガン・イラク戦争を阻止する会/尾上 光・アフガン・イラク戦争を阻止する会 
/緒方道子・ふみん福岡/石崎幸子・子どもを戦場に送らない!9条の会/山本英世・糸島市民
/井手一徳・アフガン・イラク戦争を阻止する会/今村素子/鈴木 恒・西山映画製作プロジェクト
/北原大樹・憲法九条改悪に反対し、改憲教育基本法を許さない!   (4/24現在合計146名) 

* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。

★引き続き ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆
呼びかけ人を募集しています。  (4/24現在合計146名)
 <1.000名をめざしていますので皆様のご協力を御願いします。>
原発とめよう!の趣旨に賛同してくださる呼びかけ人になってくださり、
呼びかけの力に成っていただけませんか。
九電本店前ひろばまで来られない方も大歓迎です。よろしくお願いします。

 (メールでの賛同方、 kobayan1594@yahoo.co.jp 小林まで)
お願いです。未だに膨大なメールの嵐が続いています。
メール送信の件名に ひろば賛同★と記してくださると助かります。

★気力と体力そしてお金の続く限り、テント村ひろばを続行します。
  一方、雨にも負けずにテント宿泊組は頑張っています。
  温かい差し入れ(カンパも)などご支援よろしくお願いします。
by nonukes | 2011-04-25 21:02 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(1)

原発止めよう!九電本店前ひろば 宿泊者緊急募集!!

d0174710_15372637.jpg


いのうえしんぢです。

昨日4/24日(日)は、シール投票の呼びかけなどして
いるテントに「原発容認派」の方が訪問されて、担当
してたメンバーといろいろ熱をおびた対話になったそ
うです。僕もこれまで街中で「容認派」「推進派」の
人たちと会いましたけど…お互い意見の応酬になって
いるだけで、ちゃんとした交差した対話になってたの
か、やや疑問な感じです。難しいです。お互い意見の
違う、利害の一致しないところを対話して超えていか
なければ、何も問題は進んでいかないのは、わかって
はいるのですが…。

「原発がなくなったら雇用問題は?」と問われるけど、
エネルギー政策が石炭から石油に代わった時に
日本経済はストップしたでしょうか?
「原発時代が終わっても仕事くらい作れるんじゃー?」
と経済に疎く、まったく説得力ないですけど僕(最終
学歴・姪浜自動車学校)は妄想します。

はっきり言えることは「生きたい」ということ。
容認派だろうが反対派だろうが右翼だろうが左翼だろ
うが(自分とは違う様々な考え方の人たちにムカつき
まくるけど)やっぱり、みんな生きてほしいという
こと。
原発だって戦争だって貧困だって差別だって、生きる
ことを邪魔するものすべてに僕は抵抗したい。人を傷
つけ殺しあわなければいけない生き方や労働なんて僕
はしたくはありません。
「理想」とか「青い」とか批判されるんでしょうけど…
どうせ人間はいつか死ぬのなら、せめてカッコくらい
つけて僕は生きていきたいなと思います。

さて、4/24(日)夕方は沖縄・辺野古からいらっしゃ
った(講演帰り)Aさんがひろばに訪問されました。泡
盛をいただきました。
夜遅く23時過ぎに通りがかった人がカンパしてくれる
などもいらっしゃいました。

明けて今日4/25(月)、ただいま午前中の時点では、
呼びかけ人のAさん、大分チームのIさん、糸島から来
て昨夜一緒に宿泊したYさんの3人だけです。今日確実
に在中できるのはIさんのみ。応援お願いします。

◆イベント
・4/28(木)午前中
NPO「たんぽぽとりで」
(http://pub.ne.jp/tampopotoride/)に
よるソーラークッキング(太陽熱だけで調理)の
実践をします。

・5/1(日)13:00~
フリーターユニオン(http://fnfukuoka.jugem.jp/)
のデモ行進がひろば前を通ります(ひろば継続できて
るのかな…?)

◆宿泊者募集中!
全体的に宿泊予定者が少なくて困っているのですが
4/27(水)は誰もいません。どなたか名乗りをあげ
てもらえませんか?
ちなみに4/28(木)夜、僕は宿泊予定です。
by nonukes | 2011-04-25 15:37 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(0)

原発とめよう!九電本店前ひろば 第6日目報告

d0174710_13502887.jpg
d0174710_137255.jpg

写真上は昨夜の訪問者との記念写真です。下は元気な女性のみなさん

イ ベ ント 案 内 で す
○●○●○●○●○
4/27(水) 大分県 てんつくマンチャリティーイベント
○●○●○●○●○

★日時
4月27日(水)
開場 18:30 開演 19:00
★会場
保健福祉総合センター和楽 大研修室
★出演者
てんつくマン(NPOメイクザヘブン)
lightworker tsuyoshi(from大阪/ジャンベ奏者)
★入場料:無料・要予約
入場料の代わりに、義援金のご協力をお願いいたします。
お手数ですが、メールまたは電話にてお申込みください。
★主催
復興支援への一歩プロジェクト
080-3948-1753 (染矢弘子)
090-8356-1978 (狩生八重)
s_hirocom@ybb.ne.jp

以下てんつくまんのメルマガ転送
それじゃ~ここから原発の仕組みを書くわな。
出来るだけ分かりやすく書くわ。
まず、原発に必要なんはウランちゃん。
日本は海外から毎年数兆円というお金を払って、オーストラリアを中心にカナダ、ナミビア、アメリカ、最近は
カザフスタンと契約したんやで。
そのウランちゃんを原発さんの中にある原子炉おじさんの中で核分裂させて電気を作ってるんや。
この核分裂が暴走しないように制御棒っいうブレーキをいれるんやって。
このブレーキが利かなくなったら放射線から放射線が出まくる。
問題はこの原子炉おじさんの中で核分裂させた後やねん。
電気だけが生まれるんじゃなくてな、使用済み核燃料っていう放射性物質も同時に生まれる。
放射性物質のゴミやな。
これを土に埋めようと考えてたんやけど、どこもうちの街に埋めていいですよとは名乗りをあげてない。
それはそうやな~危険やからな~。
さらに今回で安全神話は崩れたんやからなおさらや。
今は青森県の六ヶ所村に絶対に埋めてもいいよって街を探すからって言うて一時預かってもらってるねん。
今までは埋めようと思ってんやけど、ウランちゃんがもう100年もないことが分かったんよ。
おまけに中国が原発を作りはじめたからさらにウランちゃんの消費がすごいことになってきた。
そこで、考えたのが夢の再処理というまぼろしやってん。
すでに日本はフランスにある再処理工場に使用済み核燃料を持っていって人工的に濃縮したウランちゃんを作ってもらって買ってるんや。
そこで日本でも再処理工場をつくろうと計画して六ヶ所村に作ってるんやけど事故ばっかりで8000億円から9000億円で作れるっていうてたのに、事故が原因ですでに2兆4000億円以上使っててまだ完成はしてない。
ちなみにこの4割が電気料金に上乗せして国民が払ってるんや。
再処理工場のメリットはな、使用済み核燃料を再処理すると、そこからプルトニウム親父がとれるねん。
ちなみにプルトニウム親父っていうのは核爆弾の原料になる。
日本はプルトニウム親父を持ってるから二週間で核爆弾が作れるって言われてる。
ちなみにこのプルトニウム親父が大問題やねん。
なんでってな、このプルトニウム親父の処理法を人類はしらんねん。
処理方法をしらんもんを作ってしまったんよ。
だから、穴を掘って埋めるしかないって言うてんねん。
このプルトニウム親父は放射線を出しまくる。
この放射線を匂いと例えたならば、この親父はめっちゃ臭い!
親父の近くにいったら臭すぎて人は死ぬ。
その親父の匂いが半分になる半減期は2万4000年。
こんなもんを人間は作ってしまったんよ。
また、この埋める場所も決まってない。
これが現実や。
さらに問題はそんなもんじゃないで~。
このプルトニウム親父を増やす為に福井県にもんじゅっていう高速増殖炉を作ろうとしてんねん。
この高速増殖炉にプルトニウム親父を入れるとプルトニウム親父が増殖するねん。
親父を燃やしたら親父が増えるっていうミラクルのように見えるわけや。
またなんでプルトニウム親父をつくるかというと、ウランちゃんがもう少ないから親父とウランちゃんを混ぜてエネルギーを生むためやねん。
それが、いわゆるプルサーマルっていうやつね。
今回の福島原発の三号機がそうなんや。
だから、三号機からプルトニウムが放出してしまってん。
このプルサーマル。
ウランちゃん9割、プルトニウム1割で燃やしてる。
だから、デメリットの割にはあんまりやわな~。
話はもどり、このもんじゅ大問題やがな。
政府が言うには笑ってしまうで。
もんじゅが実用化になるのは2050年ぐらいです
おいおいーーーーーー
さらに、去年、もんじゅが事故を起こして、担当の係長が自殺までしてしまったんや。
だから、もう、これは完成せーへんと思うで。
今もどうやって修理したらいいか分かってないっていうがな。
むちゃくちゃですわ。
これが今の原発の仕組みと問題点。
分かったかな?
日本は脱原発を目指した新エネルギー大国になれる。
だって、技術がほとんど世界一位やねんもん。
ソフトバンクの孫さんもぶいぶい言わし、命かけて伝えてはる。
その孫さんの記者会見はこちら。
自由報道協会主催 孫 正義 記者会見
http://www.ustream.tv/recorded/14195781
いやぁ日本は面白くなってきたで。
ウランちゃんを買ってたお金で風力を作ったり、太陽光発電をつけたい人に補填をしたらいいと思う。
補助金を渡すんじゃなく、太陽光パネルを貸してあげて、その売り上げは全部、東電に売って、その売りあげを税金にしたらいいねん。
そしたら、国民はみんな電気代はただ。
国はソーラーをつけたら自動的に税金が入ってくる。
はじめは初期投資でお金はかかるが、その後、数年後には税金がどんどん入って来る。
そしたら、消費税なんて上げる必要はない。
なんやったら、もう税金なんかゼロになるかもしれんで。
電気を使ってたもんが全部安くなるから、物価がめっちゃ安くなって、あんまりお金を稼がなくても生活出来る世の中がやってくるかもしれん。
そんな世の中を創ろう~

※※※※※※※※※
4/26(火) てんつくトーク in 福岡
4/27(水) てんつくトーク in 大分
田中 優さん、南ぬ風人まーちゃんも東北を回るよ~
※※※※※※※※

○●○●○●○●○
4/26(火) 福岡県 てんつくマン・震災チャリティー講演会
○●○●○●○●○
日時:4月26日(火) 19時~
場所:アクロス福岡2階セミナー室
(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
★入場料:無料
☆当日募金のご協力をお願い致します☆
※募金は、め組ジャパンの支援金となります。
★申込締切
4月23日(土)まで
必ず守ってくださいね♪
★申込方法:メールでお名前をご連絡ください
(代表者以下何名という形でもオッケーです。)
★申込先
携帯 smile9023k.i.@docomo.ne.jp
パソコン priere0618@yahoo.co.jp
池田京子
○●○●○●○●○
4/27(水) 大分県 てんつくマンチャリティーイベント
○●○●○●○●○
★日時
4月27日(水)
開場 18:30 開演 19:00
★会場
保健福祉総合センター和楽 大研修室
★出演者
てんつくマン(NPOメイクザヘブン)
lightworker tsuyoshi(from大阪/ジャンベ奏者)
★入場料:無料・要予約
入場料の代わりに、義援金のご協力をお願いいたします。
お手数ですが、メールまたは電話にてお申込みください。
★主催
復興支援への一歩プロジェクト
080-3948-1753 (染矢弘子)
090-8356-1978 (狩生八重)
s_hirocom@ybb.ne.jp
○●○●○●○●○
田中 優さんと、南ぬ風人まーちゃんが
一緒に東北を回るよ~
真実の話と、光を届ける唄、超オススメ!!!
○●○●○●○

東日本大震災チャリティーイベント
 『今こそ、日本再生』
~希望の未来を切り開こう~
★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪
原発から、自然エネルギーへ
希望の未来を創るために
1億2千万人、心合わせて動きだそう
○講演:田中 優
○唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー
各会場より、Ust映像配信をいたします
http://kajipito.net/kibou/
●4月26日 (火) 岩手県北上市・さくらホール中ホール
開場:18時  開演:18時半~終演:21時半
問い合わせ 090-8101-7526(藤根まで)
●4月27日(水)福島県・福島市音楽堂
開場:12時 開演:13時~終演:15時半
●4月28日 (木) 宮城県仙台市・ZEPP仙台
開場:12時 開演:13時~終演:15時半
★詳しくはこちら
http://ameblo.jp/upo-nokiseki/entry-10869111916.html
◆全会場、入場無料の自由席
→予約は要りません、そのまま会場へお越しください
◆すべての問い合わせ◆
主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催:NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)

携帯:090-5042-8818
TEL:06-6101-8818
メール:event@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/

◯●◯●◯●◯●
「てんつくラブレター」メルマガの登録、解除はこちら。
http://merumo.ne.jp/00518931.html
○●○●○●○●
あなたの街にてんつくマンを呼びませんか?
今年の残りの空いているスケジュールです!
○●○●○●○●
「6月」18
「7月」2、8(夜、京都しませんか~)、10
「8月」20、21、26、27
「9月」3、17、19、23、24、25、30
「10月」1、8、9、16、22、29
「11月」3、4、5、19、23、26、27
「12月」3、4、10、11、17、18、23、24、25
問い合わせ
info@tentsuku.com
0879826980 平日にご連絡下さい!
◯●◯●◯●◯●
「てんつくラブレター」メルマガの登録、解除はこちら。
http://merumo.ne.jp/00518931.html
◯●◯●◯●◯●
てんつくマンツイッターはこちら
http://twitter.com/tentsukuman
「tentsukuman」でつぶやいてまっせー。
MAKE THE HEAVENめ組ジャパンのツイッターはこちら!
「megumi_japan」
◯●◯●◯●◯●
これからどんどん現場の写真も載せてゆくてんつくアメブロはこちら
http://ameblo.jp/tentsuku-man/
◯●◯●◯●◯●
FACE BO0Kは本名じゃないとアカウントが消される情報が入ったので
「のりやすひろみつ」に登録を変えました。
ファンページはこちら
http://www.facebook.com/Tentsukumanfan
バックナンバー
http://bn.merumo.ne.jp/list/00518931
by nonukes | 2011-04-25 13:30 | 原発とめよう!九電前ひろば | Comments(0)

  小坂正則