ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

私は政治家山尾志桜里をこの国から失いたくはない

山尾志桜里議員は責任を取って速やかに辞職し、次の選挙で出直せ
小坂正則
d0174710_15224995.jpg

私は山尾志桜里衆議院員は民進党にいるのはもったいないほどの逸材だと思っていた。彼女の「保育園落ちた日本死ね」で安倍晋三を窮地に追いやったり、共謀罪の国会委員会で政府を追及する言葉巧みな話し方に多くの国民は支持をしていたことだろう。おまけに彼女は原発反対を唱えて選挙戦を闘ったので、連合の支持を得ていないという。何と華々し国民的英雄のような女性議員だったか。だから、速やかに責任を取って、反省のみそぎを行って、出直して欲しいのです。
総選挙は早ければ10月22日、遅くとも1年以内には実施されます。それまでの間に国民、特に子育てママの有権者の支持が回復させなければなりません。素直に記者会見を行って、「私は女として母として一時の恋いに我を忘れていました」と、釈明会見を行って、キッパリと辞職するのです。しかし、「私は政治家として1から出直してきたい」ともいうのです。そして、まずは、菅元総理のように四国八十八カ所巡りでもやって、モーニングシューなどにもチラッとテレビに映ったりしながら、みそぎを行うのです。旦那には謝って、離婚するか、元の鞘に収まるかは個人的なことで私たちが口出しすることではありませんが、彼女は1から出直しを経験すればこれまでよりももっと大きな政治家になれることでしょう。

山尾志桜里を支持する有権者はそれでも多い

今年の初めに前原喜平氏が読売新聞に官邸からのリーク記事載せられたことは国民の多くが覚えています。そんな官邸のいやらしさを山尾志桜里氏が知ならいはずはありません。知っていながら、そんな脇の甘い行動を取っていたということは自身の大きな責任です。誰にも分からないような形で密会を行うならいざ知らず、堂々と高級ホテルで、しかも幹事長の要請電話を密会のホテルで受けるなぞ、子供じみた行動です。彼女は官邸の最高レベルの内偵対象人物でしょう。民進党の顔なのですから。これが自民党の二階俊博総務局長だったら週刊誌ネタにさえもならなかったかもしれません。だって、見るからに悪で脂ぎった助平ジジイという感じがするからです。また、彼の支持者なら、二号さんがいるなんで先生の器量だというでしょう。昔の自民党の代議士はみな二号さんがいたようです。いない方が珍しかったのです。
しかし、野党は違います。潔癖さや清潔さが有権者の支持の条件です。だから、素早くこの責任を取って、対応して欲しいのです。これは政治家の危機管理能力の問題です。そして、「この不倫疑惑が彼女を政治家として大きくなるきっかけとなった」と、言われるようになってほしいのです。「男女関係があった」と言わなくてもいいでしょう。「政治家としてのあり方や懸案事項を同じ部屋で勉強していた」と、言い逃れてもいいのです。下ネタは政治とは関係ありません。前川氏も誰が見ても「出会い系売春だ」と、思っていたのに違ったのですから、いまは男女で添い寝するだけの関係の若者も多いと聞きます。ですから、一緒のホテルだから肉体関係があったなどとは限らないのです。しかし、誤解を招く行動を取ったことだけは事実ですから、「国民に納得してもらえることが無理な行動を取った責任は大変重たいので辞職します」と言うのです。
そして、地元に帰って、有権者や支持者へお詫び行脚をおこなって、しかし、山尾志桜里さんにはぜひもう一度国会の場で活躍して欲しいという声を上げてもらい、リベンジするのです。そんな浪花節のようなことは有権者の心を打つものです。そして次の選挙はみそぎ選挙としてたたかうのです。
私は山尾志桜里さんが1日も早く潔く職を辞して、リベンジする姿を見たいと願っています。本来恋愛は自由です。フランスのオランド前大統領などは堂々と若い女優と付き合っていました。それでも国民は「大統領に仕事をちゃんとやれば私生活は自由」という気風がある国なのです。ただ、ここは日本ですから、そうも行きませんので、この国に沿った対応が必要なのです。ただ家族にとっては裏切りですから、それだけは綺麗にして、それでも私は国民のために働きたいと言えば有権者は理解してくれます。
一時の気の迷いは、有権者にとっては人間性の証明でもあり、彼女の女性としての魅力や暖かささえ感じるかもしれません。頑張れ山尾志桜里。政治家としての山尾志桜里を支持し求めている有権者は全国にたくさんいるぞ!

小林よしのり氏の「逃げずに正々堂々と仕事を続けろ」という意見にも賛成だ!

小林よしのり氏のブログには「山尾志桜里は国会議員にはめずらしいほどの逸材なので、離党などせずに正々堂々と逃げずに議員を続けろ」と、書いています。それも一理あると思います。
私の考えは、このままズルズルと逃げていては傷口が広がるだけで、正々堂々とは小林氏と全く同じです。要はやめるにしろこのまま続けるにしろ、中途半端な対応だけはまずいということだと思います。ただ、選挙も近いので、私はウルトラCの辞任・みそぎ選挙もありかと思ったのです。どっちにしての山尾志桜里を支持する国民の一人として、彼女はこの難局に潰されずに頑張って乗りこえていただきたいのです。

小林よしのり氏のブログ 「山尾志桜里は国家国民のために役立つ」

http://blogos.com/article/244791/

Commented by ガソリーヌ at 2017-09-09 04:32 x
ガソリンの不正請求バレた秘書死ね!
幹事長落ちた民進党死ね!

以前の山尾氏「秘書のやった事に対して本人(政治家)の責任が免れる事は無い」
ガソリン疑惑後の山尾氏「秘書が勝手にやった。秘書が〜 秘書が〜」
by nonukes | 2017-09-07 15:23 | 脱原発選挙 | Comments(1)

  小坂正則