ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

「電力自由化」で私たちの暮らしはどう変わる?

d0174710_16302520.jpg

講演会のお知らせです
「電力自由化」で私たちの暮らしはどう変わる?


今年の4月からいよいよ電力自由化が始まりました。これからは九州電力以外の電力会社から一般家の電気も自由に買うことができるのです。「原発の電気は使いたくない」という方や「再エネ100%の電を使いたい」という方の夢が叶うかもしれません。でも、まだまだ多くの課題が残っています。そこで、よりかりやすく電力自由化の現状を知ってもらい、これからの私たちにできる可能性などを議論しませんか。

演 題:「電力自由化で私たちの暮らしはどう変わる?」
講 師:小坂正則さん
(NPO法人 九州・自然エネルギー推進ネットワーク理事長)
場 所:ホルトホール大分
日 時:4月17日13時~15時30分
参加料:無料
主催者:しあわせな未来政策研究会おおいた主催
代 表:後藤慎太郎
連絡先:080-2755-5100(後藤) 

d0174710_16274339.jpg

小坂正則 プロフィール

1953年、大分市生まれ。
1972年、九州産業大学芸術学部写真学科入学。入学と同時に新聞部に入部、学生運動に参加。
1978年から川崎市の郵便局に勤務。地域で生協運動やせっけん、リサイクル運動などに関わる。
1985年、大分へ転勤となり帰郷。作家の松下竜一氏らとともに反・脱原発運動に取り組む。
2001年、自然エネルギーのNPO「九州・自然エネルギー推進ネットワーク」を設立。市民オーナー制で太陽光発電施設を設置したり(現在10機設置)。薪ストーブやペレット・ストーブを普及させてバイオマス利用の促進をはかるなど、自然エネルギーの普及推進活動に積極的に取り組む。大分県環境教育アドバイザーとして、地域や学校などで講師もやっている。そのほか脱原発大分ネットワーク事務局長など。
2012年「市民電力会社をつくろう」(影書房)を出版する。


d0174710_1621494.jpg

3月5日久留米にて講演です

どこにでも講演に行きます

講演内容:自然エネルギーや電力自由化など

大分県内は「環境アドバイザー」講師として大分県に申し込んでもらえれば無料で行きます。(申込先大分県庁内、地球環境対策課へ電話してください)
大分県外は交通費と宿泊費などの必要経費を出してもらえればお礼なしで講師を引き受けます。

お問い合わせ先:090-1348-0373(小坂)
Commented by 菊の助 at 2016-03-25 18:55 x
行きます!!!!
Commented by nonukes at 2016-03-25 19:09
菊の助さま

ありがとうございます。お待ち申しています。
Commented by 菊の助 at 2016-03-27 07:34 x
13時は、一番眠たい時間なので、最前列で聞きたいと思います。(菊^――^菊)
Commented by 山田実大(セレクトラ・ジャパン) at 2016-06-13 23:09 x
初めまして。私はセレクトラ・ジャパンで広報を担当している山田と申します。
セレクトラの本社はフランスにあり、フランスで電力・ガス市場が自由化された2007年に設立されました。当方はその日本支社でして、2015年から電気料金の比較サイトを運営しています。(弊社のHPはこちらです。 http://selectra.jp/)
ご案内のとおり、今年の4月から電気の小売りが全面的に自由化され、誰でもどこの電力会社からでも電気を購入することができることになりました。たくさんの電力会社のたくさんのプランの中から1つのプランを決めるのは大変です。そこで弊社の電力料金比較サイトが役に立ちます。電力料金比較サイトでは、各家庭の家族構成や生活パターンに応じてどのプランが最適かすぐにシミュレーションすることが可能です。
また、電力自由化に関する記事も多数掲載しています。電力自由化後の電気料金の節約のために非常に役立ちますので、ぜひご活用ください。
by nonukes | 2016-03-24 16:30 | 電力自由化 | Comments(4)

  小坂正則