ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

ネットを捨てよ街へ出よう

ネットを捨てよ街へ出よう

小坂正則

d0174710_23161255.jpg

d0174710_23224176.jpg

d0174710_23293861.jpg

櫻井よしこなど安倍の金魚のフンが恥ずかしげもなく「安保法案賛成」の記者会見


8月15日は大分で、8月30日は全国で100万人以上が反安倍の意志を示そう

安倍政権は確実に追い込まれています。菅官房長官は夏休みになれば学生の反安倍行動も静まり、若者の怒りは静まると予測していました。ところが猛暑の中で、静まるどころか全国の各階層の市民がどんどん立ち上がりつつあります。
8月6日広島で、9日の長崎で、多くの市民が安倍首相にブーイングが出て、被爆者代表の方が首相に公然と非難するという前代見物の出来事が起きたのです。もう、安倍晋三首相への批判を行うことは、何の礼儀に反することでもなくなったのです。世論は一定の数を超えたら一気に燃え上がるものです。このような国民の反安倍の空気は誰も止められないでしょう。電通の優秀な社会心理学者が世論操作の策動をやろうと思ってもすでに手遅れです。流行や世論操作はある程度権力者の思惑でできるものようですが、自民党がいくらお金をかけて工作しても、あの狂った櫻井某などの御用学者や御用マスコミ人を枯れ木の山のように集めて、「安保法案賛成の有識者会見」を開いても、もう手遅れです。
国民の意思を示すために、私は一人でも街頭に立って、市民に「あなたも立ち上がりましょう」と訴えます。
みなさんもひとり一人の意志で声を上げましょう。SNSでいくら「いいね」のボタンを押しても現実の社会は何も変わりませんよ。社会を変えるのは具体的な行動でしかありません。寺山修司氏の「書を捨てよ町へ出よう」をもじって「ネットを捨てよ街へ出よう」です。

8月15日私は大分トキハ前に立ちます
8月30日も同じ大分トキハ前に立ちます




戦争法案廃案!安倍政権退陣!8・30国会10万人・全国100万人大行動
http://sogakari.com/?p=633


安倍政権の憲法破壊・生活破壊・人権破壊を許さない!
一人ひとりが尊重される、平和な社会をつくろう!

「戦争をさせない・9 条壊すな!総がかり行動実行委員会」は7月期、連日国会前における行動をうちぬき、巨万の市民とともに衆院での強行採決に徹底的に抗議を行ってきました。

「連休を越せば世論は沈静化する」という政府・与党の目論見は外れました。7.26国会包囲行動には約2万5000人、7.28日比谷大集会には約1万5000人もの市民が参加しています。新聞各社の調査でも安倍政権の支持率が激減しています。

私たちは全国の人々の怒りの声を取り結び、戦争法案成立を阻止するまで、全力でたたかう決意を固めています。総がかり行動実行委員会は、火曜日の街宣行動、木曜日の国会前集会を中心に、8月期も継続してとりくみます。そして8月最後の日曜日である8月30日に、下記のように大行動を提起します。

国会周辺を10万人以上の戦争法案絶対反対!の怒りの声で埋め尽くそう! また、全国各地でも同時行動にとりくんでください。全国つらぬく総がかりの力で、戦争法案廃案・安倍政権退陣・政策転換実現をかちとりましょう!

※全国で一斉に声をあげよう!
下記の時刻には、全国で一斉にコールを行いたいと思います。
 14:00
 15:00
 15:55

8・30の10万人国会包囲行動と全国100万人行動の創出で、安倍政権をさらに追いつめ、戦争法案を廃案にするたたかいを

日時:8月30日(日)14:00~
場所:国会議事堂周辺


安保法案の早期成立求める団体設立
NHK8月13日


安全保障関連法案の早期成立を求める学者や経済人などが団体を設立し、記者会見で、国際情勢の変化に対応するには一刻も早い法整備が必要だなどと訴えました。

設立されたのは、学者や経済人など318人で作る「平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム」で、13日に東京・千代田区で記者会見しました。
この中で、呼びかけ人の1人で、ジャーナリストの櫻井よしこさんは「国際社会の現実を見ると、戦争に向かわせないために法律の整備が必要だ。集団的自衛権の行使は限定的ではなくフルスペックで認められることが望ましいが、そのためには憲法改正など時間がかかり、国際情勢の変化の早さには対応できない」と訴えました。
また、拉致被害者の家族を支援している「救う会」の会長で、東京基督教大学の西岡力教授は「自衛隊の防衛力は高まっているのに、集団的自衛権を行使できないままで日米同盟は維持できるだろうか。日本に対するミサイルの脅威の高まりや拉致問題に対応するためには日米同盟の強化が必要で、法整備を急ぐべきだ」と述べました。
by nonukes | 2015-08-13 23:23 | 小坂農園 薪ストーブ物語 | Comments(0)

  小坂正則