ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

d0174710_13274537.jpg
d0174710_13271245.jpg

d0174710_13273095.jpg

d0174710_13281587.jpg

薪小屋と後ろに屋根が白く見えるのが私の住んでいる事務所です。黒い煙突が見えます
d0174710_132914.jpg

ストーブは部屋全体を暖めてくれるのですが。2階の方が特に暖かです
d0174710_13291817.jpg

ストーブの炭のおきを火鉢に入れて、足下を暖めています。どうしても足下が寒いためです
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
小坂正則

昨年は安倍政権のアベノミクスに振り回された1年でした。2015年はいよいよ自衛隊が軍隊となって戦争をするために中東などへ出ていく年となりそうです。そして、いよいよ川内原発の再稼働から次々に原発を動かして、福島原発事故を繰り返そうとする、危険な賭を行おうとしています。ロシアンルーレットのようなゲームに国民を巻き込もうとしている狂った安倍政権にこれ以上のお付き合いはごめんこうむりたいところですが、何せあと4年間は、どんなに不況になっても中国と戦争になっても自民党が二つに割れない限り安倍政権は続くことになるのです。
元旦早々、そんなくらい話題ばかりしかないのも2015年の暗さを予兆しているようですが、とにかく日本が米国の世界戦争に荷担しないように、私たちはしっかり反対の声を上げ続けましょう。

石油が入ってこなくてもちっとも怖くない生活をめざそう

先日、風車の研究者である牛山泉さんのお話を聞く機会がありました。先生のお話の中で、日本には巨大なタンカーに原油を満載した船が3日に1回の割合で運ばれてきているそうです。タンカーは中東から日本まで20日間くらいかかるとか。するとみなさん地球儀をみたら、日本へと何十隻ものタンカーが数珠繋ぎのようになって日本へ向かっているのがわかるでしょう。そこでもし、戦争が起こって、中東から石油が来なくなったら、日本はパニックになります。だから私たちが少しでも石油代替エネルギーを作ることが、日本のエネルギー防衛上も重要なのだ。というような話だった気がします。風力は実にエネルギー効率が高くて、再エネの中でも発電コストが一番低いことなど話してくれました。
安倍首相が原発再稼働を進める理由として「311以後石油や天然ガスによる原発の代替エネルギーで12兆円から13兆円かかっている」と言います。だから「日本の国富の流出を防ぐために原発の再稼働は必要なのだ」と。それなら私たちが石油も天然ガスも使わないか、使っても今までの半分しか使わない生活をはじめればいいだけのことです。いえ、エネルギー使用量を半分にする必要はありません。原発がこれまで全電力の三分の一だったのなら3割カットすればいいのです。それだったら原発など不要なのですよね。
そこで、小坂農園ではまず、ニワトリに卵を産んでもらっています。卵は自給出来ています。ヤギは耕耘機や草刈機の代替動物です。ついでにミルクもくれることがあります。そして暖房は全て薪ですから、我が家では灯油の購入量はゼロです。車は使っていますが、バイオジーゼルにかえればいいので、今後はバイオジーゼル化をめざします。電気は太陽光発電なのですが、剰余電力は売電してますから、今後はオフグリッドを実験的にめざす予定です。煮炊き用にはメタンガス発生装置を作りたいのですが。それとも薪コンロを導入しようかな。先日テレビで米国内で電気も石油も使わない生活をするアーミッシュの人々の生活ぶりを見ましたが、彼らは素敵な薪コンロを使っていました。そうして化石エネルギーゼロをめざしてみようと正月の初夢の代わりに思いつきました。
ただ、どうしてもガソリンでなければならないものが1つあります。チェンソーです。これはなかなか難しいですね。ジーゼルのチェンソーなど誰か作ってくれませんか?だから無理はしなくて、99%化石エネルギー削減をめざそうに変更します。

無理をしなくて1つでも出来ることから始めよう

確かにこんなことを言うと「お前は金があるから出来るんだ。単なる暇人の道楽だ」というご批判がくることは覚悟しています。でも、皆さんも何か1だけでも挑戦してみてはどうでしょうか。きっと楽しいともいますよ。たまには夜の照明を消してロウソクやランプの火で食事をとるなんて、ロマンチックなことはありませんよ。一戸建てのお住まいの方なら、ぜひニワトリを1羽か2羽飼うことをお勧めします。ペットのようになついてくれて、美味しくて安全な卵を産んでくれますよ。卵を産まなくなったら美味しい鶏肉を食べることも出来ます。それで餌は食べ残しの残飯や冷蔵庫の中の賞味期限切れをきれいに処理してくれます。生ゴミ処理機ですよ。
まあ、これはアパート暮らしの方は無理ですから、そんな方は省エネをしましょう。全ての照明をLEDに替えたり、待機電力ゼロをめざして、もう近頃まったく見なくなったビデオデッキのコンセントを抜きましょう。そんなことでも待機電力ゼロで大幅な節電ができますよ。そうそう、車をやめて自転車に替えたら、ガソリンゼロで健康にいいこと間違いなしですよ。私は近頃アイフォン6に変えたのですが、そこに万歩計が付いていて、いまそれにはまっています。先日は別府まで歩いて往復しました。約10キロで、2万歩以上歩きました。万歩計の数値が増えるのが楽しみで、ちょっとした外出には万歩計を持って歩いていきます。万歩計を忘れて外出したときは何か大きな損をしたような気になるのは不思議なものです。皆さんもぜひお試しください。
今年もよろしくお願い申し上げます。

2015年1月1日
by nonukes | 2015-01-01 13:35 | 小坂農園 薪ストーブ物語 | Comments(0)

  小坂正則