ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

「川内原発の再稼働を許さない」鹿児島県庁内にテント村誕生

「川内原発の再稼働を許さない」鹿児島県庁内にテント村誕生
小坂正則
d0174710_07843.jpg

d0174710_073577.jpg

d0174710_075528.jpg

10月28日に、川内市長と川内市議会が川内原発の再稼働容認決議を上げて、いよいよ鹿児島県議会が川内原発再稼働容認決議を上げて、鹿児島県知事が容認するという時期が迫ってきました。鹿児島現地の反対派の皆さんは「来週中にも議会決議が強行されるのではないか」と、まさに予断を許さない状況だそうです。そこで、鹿児島市民が県庁職員の妨害をはね除けて、県庁内に反対派のテントを建てて、24時間の監視行動を行っているそうです。全国からの応援も要請しています。全国から鹿児島県庁を包囲して、川内原発再稼働容認決議を上げさせないたたかいに賛同して一緒に合流しましょう。
本会議終了の7日が山場だと言われているそうです。来週いっぱい全国から鹿児島県庁に押し掛けようではありませんか。
現地からの要請です

みなさま
昨夕(10月30日)、県庁行政棟前にテントを張りました。
知事・県議会への抗議のためのもので、
3.11関係者や、久見崎テント村などから有志が参加し、
午後7時、突然搬入して、当局の抵抗をはねのけて
7時20分に上がりました。
昨夜は10人ほどが泊まり込み、
今朝8時からは40人程集まって集会を開きました。
県庁前は物々しい状況です。
これから、少なくとも本会議終了の7日までテント広場は維持します。
夕方6時ごろ、昼、朝の8時頃を目途に交替します。
どの時間帯からも参加できます。
ご協力をお願い致します。

野呂正和
by nonukes | 2014-11-01 00:08 | 原発再稼働は許さない | Comments(0)

  小坂正則