ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

川内原発の再稼働に反対のパブリックコメントを送ろう!本日午前0時締め切り!まだ間に合います

d0174710_14591964.jpg

川内原発の再稼働に反対のパブリックコメントを送ろう!本日午前0時締め切り!まだ間に合います
小坂正則

みんさん、いよいよ「川内原発再稼働の審査」についてのパブリックコメントの締め切りが迫ってきました。あなたはもう出しましたか。まだのかたはぜひ出してください。今夜の午前0時までです。日付が変わったら、その場で受付が締め切られます。これまでの受付件数は自動的に印字されるようですので、さっき私が出したパブコメの受けつけ番号が28万数千番号だったので結構たくさんの方が出しているようです。しかし、後10時間弱ですが、最後の最後まで諦めずに、1人でも、1団体でも多くパブコメを出しましょう。特に個人だけではなく、団体でも出せますよ。あなたが作った任意団体、例えば「原発いらない市民の会」などという団体があったとして、その団体でも会員の同意があれば出すことは出来ます。また、家族全員の名前で、1件ずつ出せます。ただ、不正はだめです。架空の人物や犬や猫の名前で出せば、「反原発派の不正行為」として、鬼の首を取ったかのように政府は逆宣伝を行うでしょう。仮にそんなパブコメが少しでもあれば「反対派による不正行為が蔓延している可能性があるため取りやめる」などという勝手な取り扱いになる可能性があるからです。
私が出した、NPO団体によるパブコメです。もちろん理事の同意を取っています。

パブリックコメント受付↓


ここから出せます http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html



原発の”世界最高基準”。驚きの現実・・・日本は遅... 投稿者 kotetsu1111


パブコメ出すときの注意点など

下のは本日私が出したパブコメです。こんなもので十分です。参考にしてください。書き方として、結論を最初に書きましょう。そうすれば、担当者に時間をとらせなくて結論を整理できます。担当者も28万件を振り分けるのは大変でしょうから、協力したやりましょう。それに、何を言いたいのかが明確でない場合は「反対でも賛成でもない中立」と分類される可能性があるからです。また、①や②などの造形文字は受けつけませんのでお気をつけください。箇条書きの場合は1、2、としましょう。


川内原発の再稼働に反対します


その理由は、
①規制庁は米国のNRCを模して作ったものであり、311以前の日本原子力規制制度は、経産省内に原子力安全保安院があり、推進する原子力委員会があるという世にも不思議な体制だったから、規制する側が東電などの虜になっていたという国会事故調査委員会の指摘のように、規制する権限を持っていなかったという反省の上に、独立の規制庁を作ったのであり、その当時の民主党政権の規制庁構想に、現政権の自民党は独立が保てないと非難してさえいました。ところが、自民党政権になるやいなや、規制庁をコントロールしようとして、再稼働の審査が長すぎるなどという批判や、とうとう人事への介入を行っていて、独立性を担保出来ないようにしているという現状があります。そのような現行の規制庁は米国NRCのような原子力の運転の安全を保障する機関ではないと自らが発言し、原子力の安全を最終的に審査して担保するという全面的な責任を放棄している。
その一番の証拠が、周辺住民の避難計画を審査対象にしていないことである。では避難計画は誰が審査するのか。審査する機関がないではないか。政府は規制庁が審査して安全と言えば「世界最高水準の安全が担保された」といい。規制庁は「避難計画は政府の責任」と、互いに責任をなすりつけている。このような審査はNRCの足下にも及ばない政界最低の安全基準といわざるをえない。
②川内原発は火山対策が全く行われていないことである。
原子力規制委員会は「火山の噴火は予知可能」とし川内原発の運転に問題はないとした。しかし火山噴火予知連絡会・藤井敏会長など多くの火山学者は予知可能という前提は間違っていると指摘していた。日本火山学会・原子力問題対応委員会・石原和弘委員長は「非常に楽天的な方法が示してあるのが驚き」と述べているのです。原発の周辺に6個ものカルデラがあり、日本で一番火山の密集している土地ある川内原発はそもそも立地すべきではない場所に原発を設置したといわざるを得ないのであり、直ちに廃炉にすべきである。
③世界最高の安全基準を満たしているという安倍首相の発言を田中委員長に問いただしてマスコミの質問に対して、田中委員長は「言葉のあや」といい、「設置済みの原発ではコアキャッチャーや原子炉の二重構造は不可能」と発言していますが、確かにコアキャッチャーは原子炉建屋の底に設置するのであり不可能でも、原子炉の二重構造への改修工事は不可能ではない。なぜなら、北朝鮮からのミサイル攻撃などが一番考えられる日本の原発は最低でも原子炉二重構造を規制基準として取り入れるべきである。


泉田知事「日本の原子力の新規制基準は国際標準を満たしていない。第5層がそっくり抜けている... 投稿者 suisinjya
Commented by 平田 慎二郎 at 2014-08-15 17:36 x
世界平和を!

原発イラネ!
Commented by nonukes at 2014-08-15 22:28
平田さんの言うとおりです!世界平和はガザのパレスチナ市民へのイスラエルによる虐殺をやめること。そして、原発をやめること。この2つの達成は平和への第一歩です。
by nonukes | 2014-08-15 14:49 | 原発再稼働は許さない | Comments(2)

  小坂正則