ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

大分県へガレキの受け入れに対する申し入れ交渉を行います

3月21日(水)13時30分から大分県へ申し入れに行きます

震災ガレキについて様々な自治体の動きに気を揉んでいることと思います。大分県議会には3月9日に請願しました。大分市議会には13日に陳情しました。内容は慎重に検討願いますということと、受け入れる場合には周辺住民の同意を取るようにという内容です。なかなかそれでもハードルは高いようです。
北九州市の議会決議に続いて、各地の議会で受け入れ請願や意見書の決議があがっているからです。しかし、受け入れろという意見書や請願への抵抗にはなるかもしれません。また、マスコミや国の一方的な「受け入れないのは非国民」という風潮へNOを突きつけることぐらいの力になるのではないかと思います。

大分県内の各市町村に申し入れをしましょう!

そこで大分市長へは3月19日に申し入れに行きます。この申し入れは16時過ぎから行きます。そして21日の13時30分からは大分県へ申し入れに行きます。この行動に多くの方々と一緒に行きたいと思いますので皆さんのご参加をお待ちします。そのほか、別府市と宇佐市と豊後高田市への申し入れの準備をしている方がいます。皆さんのお住まいの市長さんへ申し入れや請願をしませんか。お一人でも出来ます。そして広瀬知事の受け入れ表明が何らガレキの適正な処分ではないことや、そのような受け入れが「絆」などではないことを表明しましょう!

請願申し入れの集合場所

日 時:3月21日(水)13時15分集合
場 所:大分県庁別館(本庁舎から歩道橋で渡った前のビル)
連絡先:090-1348-0373(小坂)

なお、あなたが作った申し入れや請願やお願いなど何でも結構です!あなたの声を県知事へ届けましょう!

参加される方は事前にお電話いただけるとうれしいです(多数だと受け入れてもらえないこともあり得るためです)
Commented at 2012-03-23 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by nonukes | 2012-03-15 15:33 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(1)

  小坂正則