ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

日本中の原発を今すぐ止めよう

昨日の東北沖地震により福島第一原発と第二原発が運転不能に陥っている。また、原子炉格納容器内の放射能を外部へ放出したと報道されている。周辺の住民8万人の避難を行っているという。原子炉の緊急炉心冷却装置が停止していて、冷却ができない状況だという。このままでは炉心溶融が起こる可能性がある。炉内の水位も確認できていないと伝えられている。このような壊滅的な状況は絶対に起きないと電力会社も国も説明してきた。私たちにできるのはメルトダウンしないように祈るだけだ。
このような状況は必ず起こると私たちはこれまで20年上の間訴えてきた。しかし、その私たちの力が足りなかったために、稼働中の原発を止めることはできなかった。しかし、その私たちの主張が正しかったことが、今回の地震で証明された。今できることは、第一に周辺住民の避難と、危機回避のための運転員の対策だ。その次が私たちによる「全ての原発を止めるための行動」だろう。あらゆる手段で浜岡原発を筆頭に全ての原発を止めるための行動をとろう。上関原発建設など、今後の新規原発建設などもってのほかだ。地震を止めることは私たちにはできない。しかし、地震の被害を最小に押さえるための行動は可能だ。その一番が「稼働中の原発を今すぐ止める」ことだ。それが世界一の地震国に住む私たちの使命だろう。
by nonukes | 2011-03-12 09:18 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(0)

  小坂正則