ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

最悪の「原発輸出」にしがみつく民主党・東電・東芝

ベトナムの原発事故の責任は誰が取るのか

 10月31日の朝日新聞に「ベトナムへの原発2基輸出が決まった」という記事が載った。アメリカへの輸出は無理でもベトナムなどアジア周辺国への輸出で東芝は生き残れると考える方もいるかもしれない。しかし、このベトナム輸出契約は大きなリスクが伴った受注なのだ。まず建設費用は全額を日本政府が融資する。しかもベトナムの電力会社の経営が順調に行かなければお融資したお金は返ってこない。そしてもう一つの問題が運転保証だ。韓国もこの受注競争に参加していたが、韓国は60年の保証を提示したと思われる。UAEの受注では4基の建設費が200億ドル(1兆7,000億円)と国際的な相場の30%以上の低価格で、高レベル放射性廃棄物の処分や60年間原発の運転を保証するという無謀な条件で韓国は受注を獲得した。60年間動かすこと自体が無謀なのに、60年間もの長期保証をするというのは狂気の沙汰だ。だって、60年後に建設した企業が存続している保証は全くない。結局政府が全ての責任を取ることになる。日本とベトナムの間で契約した保証期間は定かではないが、もし、長期の保証契約ならば修理費用は全額が日本政府の持ち出しとなって私たちの税金が使われる。そして最大の問題は、この原発がベトナム周辺の国まで及ぶ放射能災害を引き起こしたら、誰がその責任を取るのかという問題だ。東電と東芝に政府の一体となった交渉に成功したと菅首相は得意になっているようだが、新幹線や水道事業とは違って、原発輸出は原発事故による被曝の責任を誰も取れないという問題があるのだ。今回のベトナムへの原発輸出は日ベト両国民への民主党政権による史上最悪の犯罪行為だ。

原発終焉の時代が理解できる政治家と経営者に変えなければ

 世界の稼働中の原発450基の内、チェルノブイリ原発事故以前に建設された大半の原発が10年以内に廃炉を迎える。70年からチェルノブイリ事故の86年までに建設された原発は330基あまり。これらの原発が廃炉になれば残りの原発は僅か120基しか残らない。07年では年間に2基しか新規建設は行われていない。韓国や日本政府のなりふり構わぬ無謀な行動はしばらくの間は続くかもしれないが、冷静に考えれば原発は採算の取れない不良資産なのだ。だから米国では原発の再考は幻と終わりつつある。世界では原発ルネサンスどころか原発終焉の時代が到来しているのだ。
自民党は電力会社や東芝の経営者がスポンサーで、民主党は電力会社や東芝の労組が加盟する連合が大スポンサーだ。だから自民党も民主党も原発推進の看板を下ろせない。しかし、私たちはこの国の政治家や経営者を世界標準の行動が取れる『まともな人間』に変えていかなければ世界に取り残される。取り残されるだけならまだいいが、無謀に輸出した原発は将来必ず大事故を引き起こすだろう。
Commented by カーク at 2010-11-01 19:07 x
よろしければ、転載させてください。
Commented by nonukes at 2010-11-02 16:01
カーク様
転載の件もちろん喜んで了承します。どんどん広げてください。メールアドレスと名前は転記してきださい。
小坂正則
Commented at 2010-11-02 16:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonukes at 2010-11-02 16:28
NAGAさん転載ありがとうございます。どんどん転載してください。マスコミが書かないなら私たちが情報をどんどん流出させましょう。マスコミの本質がこれではっきりします。
政府と政治家と経営者がだめなこの国にもう一つだめなものがあるとすればそれはマスコミかもしれません。私はそうは思いたくはありませんが。
Commented by 「脱原発の日実行委員会」 at 2010-11-04 16:22 x
「脱原発の日実行委員会」です。ともに持続可能な社会を目指しましょう。datugen@gmail.com
Commented by クールヘッド、コールドハート at 2010-11-17 10:24 x
下記のブログによれば、仙谷官房長官に5億円のキックバックがあるので現政権はこの輸出を進めるとのことです。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-date-20101112.html
Commented by solidarecon at 2011-02-05 11:57 x
先日ハノイに行ってきましたが、ベトナムこそ自然エネルギーでやれると思うが?ベトナム政府にはがっかりするね。
「核のゴミ」の処分はどうするのか。
Commented by 安心安全 at 2011-05-26 10:14 x
 大変、見通しのある提言でした。マスコミは原発推進派ですので、このような提言を握りつぶしたことに、ついて大きな責任があると思います。国民の知る権利を侵害しているのが、日本の全国紙とテレビ局といってよいでしょう。あいもかわらず、原発推進の御用評論家と学者ばかりコメントしております。まともな人は1割ぐらいでしょうか?
 
Commented by nonukes at 2011-05-26 21:50
安心安全様 コメントありがとうございます。自由報道協会など少しずつですが日本でもネット放送を中心に自由な表現と報道が行われるようになってきました。また、良心的な学者や文化人、タレントなどが脱原発宣言を発しつつあります。彼らを守り、支援することも大事かと思います。脱原発の文化を民衆の手で育てていきましょう。大手マスコミはその流れに従ってついてきます。
Commented at 2012-02-21 10:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonukes at 2012-02-21 18:29
simaさんコメントありがとうございます。昨日私も大分県知事が瓦礫の受け入れを敢闘しているという記事があると聞きました。このことは私の仲間の間でも話題になっています。昨年同じようなことが県当局への環境省からのアンケートで話題になりました。そのときは県も県議会でも受け入れる予定はないという考えでしたので安心していました。ところが知事のコメントがでたということで私たちにとっては穏やかなことではありません。放射能瓦礫や放射性物質は福島原発周辺に管理するのが一番現実的な解決策だと私は思います。放射能を全国にばらまくことは許されません。福島原発周辺の高濃度に汚染した地域は少なくとも今後100年以上は近寄るべきではないと私は思います。
Commented by yoneyan at 2012-02-21 19:15 x
大分県の瓦礫受け入れの問題大変心配しています。近くにある産廃場建設の時も住民全員で反対運動を数年にわたってし裁判にまでもちこんだのですが結局県に押し切られてしまいました。今回の瓦礫の問題はそれ以上に大変な問題を含んでいます。早めにネットワークを組んで万全の態勢で阻止せねばならないと思います。避難したい人達を避難させず放射能汚染が疑われる瓦礫を全国に拡散させようとするこの動きをしっかり監視し阻止していきましょう。この問題をより多くの人達に広めてください。
Commented at 2012-03-06 14:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 穴原美智子 at 2012-07-31 06:46 x
はじめまして
原発輸出 ベトナムのキーワードでたどり着きました。
ご意見に全面的に賛同しましたので、当方のブログに転載させていただきました。事後報告で申し訳ございません。
by nonukes | 2010-10-31 15:06 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(14)

  小坂正則