ブログトップ

小坂正則の個人ブログ

原発について考えるためのリアルなヒント集


分かりやすい冊子を販売中です

 原発についての様々な本がありますよね。近頃は「原発の本は売れない」と言われています。どこの出版社も原発関連の著書は出す元気がありません。そんな中で、主婦が自分で科学者や映画監督や作家にお願いしてまわり、写真の冊子を出版しました。原発のことを分かりやすく書いている入門書です。カラー写真やイラストなどふんだんに使った素敵な冊子です。この冊子が多くの方々の手元に届くように私もできる限りの努力をしようと考えています。

低線被曝の危険性

 このなかで語られていますが、アメリカ政府の統計学者だった、Mグルード氏はアメリカで1950年から40年間の乳がん死亡率が2倍になったという政府の報告に疑問を持ち、原発から半径160km以内と以外に分けてみたところ死亡率が増えているのは原発のある地域であって、他の地域は増加していなかったことが分かった。


藤田祐幸さんの話など

そのほか藤田祐幸さんの話や鎌仲ひとみ監督の「ミツバチの羽音と地球の回転」の映画の話などなど中学生以上なら理解できる内容に冊子です。ぜひご家庭に1冊富山の入れ薬ではありませんが置いておきましょう。

d0174710_15363891.jpg

販売価格500円
申込みは下記まで
電話097-529-5030(小坂)
九州自然エネルギー推進ネットワーク
大分市田ノ浦12組

(送料200円)
by nonukes | 2010-07-19 15:42 | 脱原発大分ネットワーク | Comments(0)

  小坂正則